日本のものづくりを支えてきた中小企業を高収益企業に変える。
「下請け」として日本のものづくりを支えてきた多くの中小企業が今や大きな転換期を迎えています。海外に出ていくか、独自の製品に取り組むか、このまま下請けを続けるか…弊社では日本にいながら、取引先が増え高収益企業に代わるプログラムを提供し、日本のものづくりの復活を実現します。
最新のご案内
KCOOMA_accesary_2

医療機器にも使われるサージカルステンレスのアクセサリーKCOOMA

唐突ですが、皆さんは、このようなアクセサリーは好きですか?   私は何も身に着けないのが好きなので、 こういったアクセサ […]

詳しくはこちら

bolt_1

メッセナゴヤで見た!誰でもできる意外な展示会集客のコツ

先日メッセナゴヤ2014を見学してきました。 今年は中小製造業向けの展示会出展ノウハウのセミナーを8回も行ったこともあり、私のセミ […]

詳しくはこちら

戦後の日本のGDPの推移

高度成長時代の不況を振り返る。~30年先の経営を考えるために~

これからの世の中の変化を考える際、 過去がどうなっていたのか知っておくことは重要です。 戦後の高度成長期、日本企業が躍進して、大変 […]

詳しくはこちら

メニュー